FC2ブログ

「花ラグ饅頭」をいただいて思い出した「バッハ饅頭」

隣のお宅の高校生はラグビー部に所属。今年「花園」に出場することになって、年末からお正月にかけてお隣は留守であった。
我が家でもテレヴィ中継がないかと心がけていたが、強豪校に阻まれ早々に敗退との事。何十年ぶりの出場では仕方ない。
隣の奥方がお土産に持ってきていただいたのは花園土産の「花ラグ饅頭」!
始めていただいたが大変旨かった。

写真は饅頭の箱である。上に乗っているのは袋に入った饅頭である。

DSC07800.jpg

何か話題の施設やイヴェントがあると、それに因んだお土産物が作られるのはよくあることで「花ラグ饅頭」もその範疇である。
「花ラグ饅頭をいただいて、「バッハ饅頭」の事を思い出した。
「バッハ饅頭」もこのジャンルに入るが、読者の方はこんなものがあるのをご存知でしょうか?

宮城県の中新田町にバッハホールが出来、小生の会社やグループ会社の皆さんで見学に行くことになった。
これを知った会社の音楽仲間から、お土産に「バッハ饅頭」を買ってきてくれと頼まれた。そんな物あるのかと訊いたら、ある雑誌でこのホールの事が取り上げられており、対談者の中村紘子さんが「バッハ饅頭もあるそうよ」と話しているのを見たそうな。
現地についたら売店は閉まっている。イベントがないのに開いていないの仕方ないが、お土産が買えないのは困る。
挨拶の後、見学の打合せに入る前に、「バッハ饅頭」を買いたい旨申し出たら、取り寄せておきますとの事。
同行の皆さんも「エッそれ何?」「当施設の名物?です」「ジャ、俺も」ということで10個以上売れたのではないだろうか?

尚、中新田町にはニュースになった二人のワルがいる。一人はよくあるワルであるが、もう一人は小生の属する業界を揺るがせて、建築基準法・建築士法の改正までに至ったワルというより阿呆である。おかげで後輩の皆さんの仕事が増えて、残業も増えてしまったのである。
つまらんことまで思い出してしまった。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

mozartian488y(m488y)

Author:mozartian488y(m488y)
出身地:昭和15年東京生まれ。
住まい:東京都杉並区
性 別:男性、
学 歴:大学、建築学科卒
職 歴:空調設備工事会社
         ⇒建築設計事務所
         ⇒停年退職
仕 事:建築設備のコンサルタント
趣 味:クラシック音楽
    (カテゴリーの「ご挨拶と
    プロフィール参照」)、
   :読書 (昔は岩波赤帯路線、
     現在は面白い本は何でも)
   :歴史

      

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク