FC2ブログ

正月の飾りつけ(サトウの鏡餅は軽い)

我が家の正月飾りは30日に行う。一日飾りりはしてはいけないという母の教えに従うと、31日に飾りつけはできない。
29日は九の字があるのが厭である。28日には片付けが終わっていない。ということで飾りつけは30日である。

飾りつけは僕の担当である。神棚を下して、布巾で清掃。しめ縄も交歓して、鏡餅を飾る。

鏡餅については、次男の友人が米屋さんなので今迄はそこにお願いしていたが、高価なのと、固くなってバラスのが面倒なのとで数年前からサトウの御餅を使っている。これはプラスチックの鏡餅の中に小さなお餅が入っている。
大きな鏡餅は床の間に、小さなものは、神棚、仏壇、書斎、カミさんの部屋、仕事場に飾る。
子供たちがいたころは、各自の机の上にも飾った。

2枚の半紙の上に、裏白とユズリハを敷いてサトウの小さな鏡餅を載せる。
鏡餅は軽いので裏白の上に浮いた感じである。ミカンを載せると落ち着くが、やはり本物の方が良い。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

mozartian488y(m488y)

Author:mozartian488y(m488y)
出身地:昭和15年東京生まれ。
住まい:東京都杉並区
性 別:男性、
学 歴:大学、建築学科卒
職 歴:空調設備工事会社
         ⇒建築設計事務所
         ⇒停年退職
仕 事:建築設備のコンサルタント
趣 味:クラシック音楽
    (カテゴリーの「ご挨拶と
    プロフィール参照」)、
   :読書 (昔は岩波赤帯路線、
     現在は面白い本は何でも)
   :歴史

      

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク