FC2ブログ

コンサート二つと稲門会のバッティング(H.30.12.08)

年末にはいろいろなイヴェントが重なる。
この日はN響の定期演奏会であるが、杉並稲門会のブロック世話人会と重なる。
MFのKoさんから頂いた日本フィルのマチネーとも重なる。
N響は金曜日に振り替え可能であるが、前日は同級生との顔合わせである。
日フィルの開始時間が早いので、こちらに行けば、世話人会の忘年会には出席できる。
ということで、N響のチケットをどなたかに差し上げることとした。
バッハの曲ばかりでマニフィカートがメインのプログラムである。
あちこちの方に連絡しても珍しく引き取り手が見つからない。結局近所の方に差し上げた。

日フィルは、ベルクの歌劇「ヴォツェック」より3つの断章と、マーラーの「巨人」。指揮は沼尻竜典。
休憩時間に、先日お会いしたMFのChi氏と再会した。僕にチケットを譲ってくれたKoさんについては以前にヨーロッパの音楽ツアーでご一緒したそうで懐かしがっておられた。
「巨人」は先日N響で聴いたばかりであるので、ホールの響きもあわせた聴き比べとなったが、甲乙はつけがたく、沼尻氏の指揮もよかった。

杉並稲門会のブロック世話人会には後半の忘年会の開始に間に合った。
会場はインド料理店で、顔見知りの方々との交流を楽しんだ。
その後は、同じブロックのTaさんと、お酒の関所に立ち寄り、いろいろな銘柄の酒を味わった。

お酒のリストを観ていたら、父父の故郷の周南市のお酒があった。
①HARADAカスタムオーダー02、(kkはつ紅葉、山口県周南市)・・・ふるさとの味とはゆかないが、そこそこおいしい。
②東洋美人 西都の雫(澄の酒造、過技師)・・・・これも山口県のお酒ということで。
③春霞・・・Taさんが美味しそうに飲んでいるので・・・・。
④東京の小澤酒造の「熟成蔵守」
⑤水戸泉 afs frutey・・・・確かにフルーティでおいしい。・・・これもTaさんのおすすめ。
ということでいつもよりたくさん飲んでしまった。
Taさんには、日大二高通りまで、ついてきていただいた。女性にエスコートされたのは初めてである。
Taさんにとっては、学生時代から慣れたことであるそうな。、

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カウンター
プロフィール

mozartian488y(m488y)

Author:mozartian488y(m488y)
出身地:昭和15年東京生まれ。
住まい:東京都杉並区
性 別:男性、
学 歴:大学、建築学科卒
職 歴:空調設備工事会社
         ⇒建築設計事務所
         ⇒停年退職
仕 事:建築設備のコンサルタント
趣 味:クラシック音楽
    (カテゴリーの「ご挨拶と
    プロフィール参照」)、
   :読書 (昔は岩波赤帯路線、
     現在は面白い本は何でも)
   :歴史

      

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク