FC2ブログ

モーツァルティアン488yのお気に入りの作曲家⑨

[H]
Hの大物はまずHaendelのHaro協奏曲。合奏協奏曲は作品6の中から,No.6,9,10,12、作品3-2のオーボエも良い。他には二重協奏曲、ヴァイオリン・ソナタも良い。
Haydnは多作。交響曲は告別、No.88、軍隊、時計、ロンドン等後期のものの他初めて聞く曲でもすぐ親しめる。弦楽四重奏曲も一部名のある曲の他にも良いものはたくさんあるし、ピアノ・ソナタも同様。他にオラトリオ「四季」
モーツアルトの弟子で、ベートーヴェンの友人Hummelは、MozartとChopinを結ぶ線上にある作曲家。ヴァイオリン協奏曲、ピアノ協奏曲やフルート曲など聴きやすい。外盤の安いCDで見つけたら、買って損はしないが、やはりマイナーな作曲家ではある。
[ I ]では、d'Indy、Ivanov、Ivanoviciそれぞれ代表作はあるも目をつぶる。「ドナウ川の漣」は好きな曲ではあるが、この1曲でお気に入りの作曲家に入れるわけにはいかない。
このシリーズをまとめたら、お気に入りの小品をまとめてみよう。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

mozartian488y(m488y)

Author:mozartian488y(m488y)
出身地:昭和15年東京生まれ。
住まい:東京都杉並区
性 別:男性、
学 歴:大学、建築学科卒
職 歴:空調設備工事会社
         ⇒建築設計事務所
         ⇒停年退職
仕 事:建築設備のコンサルタント
趣 味:クラシック音楽
    (カテゴリーの「ご挨拶と
    プロフィール参照」)、
   :読書 (昔は岩波赤帯路線、
     現在は面白い本は何でも)
   :歴史

      

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク