FC2ブログ

久しぶりに聴くマッキントッシュのXRT-18(XRT-20の間違い)

神田でセミナーの講師をした。札幌は中止となったが、先日富山でやったのと同じものである。
小川町の近くなので、終わった後の行動は決まっている。
まずMFの I氏の店の立ち寄る。自宅に帰られたということで、お茶でもとお誘いしたが、所用で都合がつかないとの事。
このあたりには行く所がいろいろある。久しぶりに神保町の喫茶店,PIANO FORTEに行くことにした。

この店には、マッキントッシュのスピーカーXRT18がある。娘が高校生の時に同級生のお誕生日会に呼ばれてこのスピーカー出会い、その後お父さんに電話して、聴かせていただいたものである。(タンノイ系とは違うがもちろんいい音)
この店には何度か顔を出していたが、最近はとんとご無沙汰である。
ここで、映像による「皇帝」を聴いた(観た?)初めにベートーヴェンの「アテネの廃墟」の序曲が鳴ったが、普段あまり聴いていない曲なので、店主に「誰の曲?」と訊いたのは恥ずかしいことであった。
「皇帝」のピアノはYefini Brnfman、Andris Nelsons指揮のアムステルダムコンセルトヘボウ演奏。
若々しい演奏を良い音で楽しんだ。ビールは、ウイーンのGosser Bier。うまかった。

この後お茶の水のaudid UNIONの立ち寄り、新しいオーディオ装置を見て目の保養をした。

追記:スピーカーの型番を間違えました。XRT-20です。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

mozartian488y(m488y)

Author:mozartian488y(m488y)
出身地:昭和15年東京生まれ。
住まい:東京都杉並区
性 別:男性、
学 歴:大学、建築学科卒
職 歴:空調設備工事会社
         ⇒建築設計事務所
         ⇒停年退職
仕 事:建築設備のコンサルタント
趣 味:クラシック音楽
    (カテゴリーの「ご挨拶と
    プロフィール参照」)、
   :読書 (昔は岩波赤帯路線、
     現在は面白い本は何でも)
   :歴史

      

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク