FC2ブログ

モーツァルティアン488yのお気に入りの作曲家と作品②

Bの続き。4大Bについて。

小生は器楽派であるので、歌曲を除いたお気に入りの作曲家の作品についてあげているが、何を聴いても素晴らしいという作曲家が何人かいる。この前あげたバッハがその一人である。
3大B(最近は4大Bの様であるが)の作品はいずれもお気に入りである。

まずはBeethoven!何を聴いても良い。9曲の交響曲、5曲のピアノ協奏曲、ヴァイオリン協奏曲、16曲の弦楽四重奏曲、27のピアノソナタ、10曲のヴァイオリンソナタ、その他どれもいいなー。
交響曲は強いてあげれば、第7番。のだめ・カンタービレではないが、指揮者だったら是非指揮したい曲。手持ちのLP/CDでは、指揮者による違いが分かって面白い。(ベートーヴェンの交響曲ずべてにいえることであるが・・・・)
ちなみに、手持のLP/CDで一番多いのがベートーヴェンの交響曲第5番、その次がヴァイオリン協奏曲であるからこの二つがお気に入りは当然である。
これでモーツァルティアンを名乗るのはどうかと思うが・・・・。

ピアノ協奏曲は第4番。ピアノソナタには「耳たこ名曲」が多く、最近では作品10-3や、テンペスト、初期の曲をよく聴く。ヴァイオリン・ソナタは第6番の第2楽章がお気に入り。このジャンルも耳タコ名曲よりは、第7.8.10番の曲をよく聞く。
弦楽四重奏曲は全部お気に入りであるので気分に応じて、満遍なくきいている。

コメント

非公開コメント

カウンター
プロフィール

mozartian488y(m488y)

Author:mozartian488y(m488y)
出身地:昭和15年東京生まれ。
住まい:東京都杉並区
性 別:男性、
学 歴:大学、建築学科卒
職 歴:空調設備工事会社
         ⇒建築設計事務所
         ⇒停年退職
仕 事:建築設備のコンサルタント
趣 味:クラシック音楽
    (カテゴリーの「ご挨拶と
    プロフィール参照」)、
   :読書 (昔は岩波赤帯路線、
     現在は面白い本は何でも)
   :歴史

      

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク